唐津におもしろ科学が大集合!!
日時: 2013年10月6日(日) 10時〜16時
会場: 唐津市ふるさと会館「アルピノ」ホール及び中庭
入場料: 無料
対象: 小学生から大人まで
 
宮島醤油の出展内容
「お酢と重曹で遊ぼう!」
当日の様子をご紹介します。
 
【実験1】
紫キャベツの色素抽出液のpHによる色の変化
 
 紫キャベツを千切りにして、酢で色素を抽出します。この抽出液と同量の食用油を透明コップに入れます。  重曹を加えると炭酸ガスが発生します。食用油を入れることによって泡の動きが面白くなります。
 
 紫キャベツの色素は重曹を入れる直前は赤色をしていますが、徐々に色が紫→青と変化していきます。  そして、左側のグループには重曹を、右側のグループには酢を入れてもらい、さらにどのように色が変化するかを確認してもらいました。
 
   酢(酢酸)と重曹(炭酸水素ナトリウム)の反応は中和反応であり、抽出液のpHが酸性からアルカリ性にシフトすると紫キャベツ中の色素成分であるアントシアニンの色が変化することを体験していただきました。
【実験2】
重曹で風船を膨らませる実験
 
 ペットボトルに酢を入れます。  風船の中に重曹を入れます。
 
 風船をペットボトルの口に取り付け、風船内の重曹をペットボトルの中に落とします。  酢と反応して炭酸ガスが発生し、風船が膨らみます。
  
実験大成功!
みんな笑顔で拍手をして終了です。
 
実験に成功された方(参加された方)には、実験成功賞として新商品の「糀鍋(こうじなべ)スープ生姜とゆず720g」をプレゼントいたしました。
 
 
ホームへ