第10回 広島県味噌汁
 こんにちは。人気沸騰!注目度ぐんぐん上昇中の味噌汁研究所です。
 今月は広島県です。厳島神社と原爆ドーム、2つの世界遺産があります。北は豪雪地帯の中国山地を背に、南は温暖な瀬戸内海に面しています。また、日本の地形の特徴である山、海、川、谷、平野、盆地などがすべてそろっています。このように多様な気候と地形をあわせもつことから「日本の縮図」とも呼ばれています。
 その広島を代表する味覚の一つ、『広島風お好み焼き』が今回のテーマです。『広島風お好み焼き』の最大の特徴は具と生地を混ぜずに焼くことです。鉄板に薄くひいた生地の上にキャベツ・モヤシ・肉などをのせ、ソバやうどんと重ね焼き、最後に卵でとじてお好みソースをかけて食べます。
 そんな『広島風お好み焼き』を味噌研風にアレンジして入れてみました。「お好み焼きは味噌汁の具材としていけるの?」、「ソースと味噌汁の相性っていいの?」という疑問の真相解明に全力を尽くします。
 広島県味噌汁の作り方 
●材料● (4人分)
お好み焼き粉・・・適量
千切りキャベツ・・・適量
もやし・・・適量
焼きそば麺・・・1/4玉
焼きそばソース・・・適量
お好み焼きソース・・・適量
豚バラ肉・・・3枚
ねぎ・・・適量
だし汁・・・適量
味噌・・・大さじ4 1/3
今回は
「あじわい合わせ味噌」
を使用しました。
1.材料をそろえる。
2.そば麺を炒め、焼きそばソースで味付けし、取り出す。
3.生地を流し、キャベツ、もやし、豚バラ肉のせる。
4.つなぎの生地をかけてひっくり返し、火が通ったら取り出す。
5.生地を流し、味付けした焼きそば麺をのせ、(4)を上にのせる。
※味噌汁の中に入れることが目的なので、形が崩れないように卵ではなく両面とも生地を使用し、しっかり焼きます。
6.お好み焼きのできあがり。
5.だし汁を作る。沸騰したら火を止め、味噌を溶き入れる。
6.食べやすい大きさに切ったお好み焼きをお椀の中に入れ、お好み焼きソースを表面に塗り、ねぎをのせる。
7.味噌汁を注ぎ入れる。
できあがり
  食べた感想 
前川(味噌研 顧問)
豚肉、もやしが入っていて具材を見れば豚汁のようなみそ汁ですね。ひとつひとつの具材は味噌汁に入れるものなので、そんなに変な感じはしませんでしたよ。お好み焼きを焼くのは大変だったでしょう。ごちそうさまでした。
宮島
山口県のかまぼこ味噌汁が余りにもフツーだったのを反省したのか、広島版がお好み焼味噌汁だと聞いて心配した。
お好み焼ソースが味噌汁とマッチするはずがない。あるいはソースを使わず、お好み焼を肉団子みたいに丸めて汁に浮かべるつもりか?
試作品を食べてみると、ミスマッチながら極端な違和感はない。
まあまあの出来だ。
お好み焼の表面に乗ったソースが汁に水没しないよう、気をつけて食べることがコツであるようだ。
ソース付きお好み焼をまず食べ、それから汁をすすれば大丈夫だ。
どんな食材にも何とか合わせられる味噌汁の懐の深さを示す例だろう。
前田
お好み焼きをそのまま食べたいところをがまんして味噌汁を注ぎいれました。予想に反して、ちゃんとお好み焼きの味は残りつつ、味噌汁の風味もありの不思議な味でした。もっと混ざり合ってお好み焼きが味噌汁を吸収して団子状態になるのかと思っていたら今回も味噌汁でした。
"お好み焼き"ってことで、楽しみにしてました。
今回は味噌汁・・・というか、それぞれが主張しあう汁物のような感じに思いましたが、まあ 悪くは無く、個人的にはソースがもう少し効いてた方が 私はよかったです(^_^.)!!
田口
味噌汁の中にお好み焼…。初めて目にする光景でした。
 でも見た目のインパクトに比べ、味はまぁまぁ。ソースが効いてておいしかったです。ぜひ一度、お好み焼を作ったさいには、味噌汁の中に浮かべてみてはいかがでしょうか?!
中山
なかなか美味しかったです。
味噌汁と一緒になっても、何の違和感もなく、美味しく食べれました。
お好み焼きのボリュームでお腹いっぱいになりました。
インパクト、ビジュアルともなんともガツンときました!
いろんな想像を膨らませて一口…。ん?お好み焼きだっ
もう一口。ん?味噌汁だっ。それぞれの味を楽しめました。
意外といけた。常識を覆された気分です。
宮田
まさか本当にお好み焼きのみそ汁を作ってしまうとは思いませんでした。
味は食べられないこともないというカンジで、見た目もおもしろくて良い体験ができたなぁという気持ちです。ただ現実的に言うと、お好み焼きを作る手間がかかるのでみそ汁には向いていないと思います。でも、これからも他の人には出来ない画期的なみそ汁の研究がんばってください。
森永
お好み焼き味噌汁、ごちそうさまでした。
ソースの酸味なのかな?すっぱい味噌汁といった感じでした。
お好み焼きは合わないんじゃないかと思いましたけど、キャベツや豚肉は味噌汁にも入れるし、生地はちょっと硬いおふみたいな感じになってよかったと思います。
めったに見られない味噌汁を食べられたのでおもしろかったです。
堀内(味噌汁研究所 研究員)
みなさんの感想をまとめると、お好み焼きは味噌汁の具材として問題なし、ソースと汁の相性もまずまずという結果でした。ソースの量はお好みで調節してください。
味噌汁研究所トップへ→