第48回(最終回) 北海道味噌汁2杯目
 「味噌汁研究所、味噌汁ニッポン列島縦断シリーズ」もいよいよ今回で最終回です。寂しくて、こぼれそうになる涙をぐっとこらえて、立派な味噌汁を作ります。
 日本の都道府県の中でもっとも面積が広い北海道。味噌汁の小さなお椀には入りきれないほどの魅力に溢れているので、北海道は特別に2杯目、おかわり編を決行します。前回は、野菜、乳製品と陸のものが中心の味噌汁だったので、今回は海産物を使った味噌汁にしました。
 利尻昆布とカニでだしをとり、カニ脚を気前よく入れ、ウニをトッピングしました。フィナーレを飾るにふさわしい豪華な味噌汁です。
 北海道味噌汁の作り方 
●材料● (4人分)
カニ・・・適量
うに・・・適量
昆布・・・1枚
ねぎ・・・適量
水・・・適量
味噌(味噌汁用)・・・大さじ4+1/3
今回は
「佐賀無添加みそ」
を使用しました。
1.昆布のだしをとる。昆布を水に入れ、火にかける。沸騰する直前に取り出す。
2.ズワイガニの肩肉をゆで、アクをとる。
4.具材が煮えたら、火を止め、味噌を溶き入れる。
5.タラバガニの脚は食べやすい大きさに切って、お椀に入れる。
6.お椀に、味噌汁を注ぐ。最後に、うにをのせ、ねぎを散らす。
 
できあがり
食べた感想
前田(エ)
 美味、見た目よし、風味よし、長い長い味噌汁の旅の終わりにふさわしいお味噌汁でした。チャレンジャー精神旺盛で、驚愕、感動、発見、いろんなことがありましたね。楽しい味噌汁研究所でした。
三上
 ごちそうさま、たいへん美味しかったです。カニの味と香りが勝っており、ウニは両雄並び立たずという感じでやや残念でした。
平野
 日本一周味噌汁の旅!最後は高級食材で本当においしく頂きました。カニのだしがよく出ていて最高でした。
前川
 文句なしにおいしかったです♪カニの旨みがお味噌汁に充分出ていて最高のお味噌汁になったと思います。
前田(ヒ)
 最後を飾るにふさわしい大変おいしいみそ汁でした。過去に試食した様々なみそ汁の味がよみがえります。ご当地の食材を使用したみそ汁は、それぞれにおいしかったけどやはり一番ではないでしょうか。(具材のせい?)
山口
 とてもおいしかったです。食材が豪華なので毎日の献立にはできませんが、記念日におすすめです。長い味噌汁の旅お疲れさまでした。
堀内
 無事、日本列島を縦断することができて、ホッとしています。次はどうしましょう?!。世界へ旅立つか、または、地元佐賀県唐津周辺を深く掘り下げるか、思案中です。
味噌汁研究所トップへ→